マーロウならこう言うね

〈常識の溝〉と〈教養の壁〉に挑む、慶應通信教育(71期秋期)法学部乙類入学準備クロニクル。

【小さな旅】奥多摩へ #1

ニコラシカ(@xaqihooo)です。GW追い込みで、やっぱり後追い日記更新中。

昨日の日記で、

現行憲法施行から70年。いちおう法学部乙類への進学を目指している人間としては、見識があろうがなかろうが(はい、後者ですけども)何事かは言わねばならないかと。

のなかで、()内は〈前者〉と書いてしまっていました。誤記ゆえに慌てて修正。本音が出たかと言われそうだ。汗顔の至り。GWボケです、はい。
f:id:zocalo:20170507081153j:plain

今日と明日とで、奥多摩にある友人宅を訪ねた。
今春に新築したので、ご招待を受けて家族でお祝いを兼ねてお邪魔しました。

クルマで走っていくと、奥多摩はもう夏でした(朝晩は冷えますね)。若葉があちこちから萌え出でて、山には勢いがあります。

友人宅ではとくに予定しているイベントもなく、高台の上にあるお宅でのんびり過ごすくらいです。子どもたちもみんなでおもちゃで遊んだり、近所を散歩したり。お宅の前は私道なので、ほとんどクルマも行き交いせず、安心。

子どもの日なので、子どもたちが柏餅をつくってくれました。餅をはみ出すくらい、あんこがギッシリ(笑)。
f:id:zocalo:20170507081402j:plain

見上げれば、奥多摩秩父の連山がどーんと鎮座ましましている。
その風景を眺めながら、ビールを飲むともう時間なんてあっという間に過ぎていきます。
f:id:zocalo:20170507081513j:plain

それにしても、よく寝ました。世俗の垢とやらは、少しは落ちたのかしら。
さて、これから晩ごはんです。
っと、その前に、地元の蔵の一品を。多摩川のせせらぎを枕にいつの間にか寝ていました。
f:id:zocalo:20170507081637j:plain