マーロウならこう言うね

〈常識の溝〉と〈教養の壁〉に挑む、慶應通信教育(71期秋期)法学部乙類入学準備クロニクル。

2017GW最終日

ニコラシカ(@xaqihooo)です。後追い日記更新中。
ついにこの日が来てしまいました、なんて言うと大仰ですが、今日でGWも最後。
f:id:zocalo:20170509113501j:plain

午前中は、自宅に持ち帰ってきた仕事をやっていました。数時間で終わるほどの簡単なものではないことは解っていて、GW中にやろうとしていたのですが、しっかりと逃避していました。

やがて子どもたちも、昨日の疲れはなんのその、外に出たいとむずがってきたので、適当なところで切り上げることにしました。向かったのは近所の公園。
すると、まあたくさんの親子連れがいました。まあ考えてみれば当たり前。みなさん明日から出勤ですからね。見知った顔もチラホラとあって、GWの思い出話などをしてきました。みなさん、ちょっぴり疲れていてちょっぴり寂しそう。ぼくだって、そうですもんね。

さてウォッチングしている連ドラ「やすらぎの郷」も気がつけば第5週目も終わっていて。ぼくはまだキャッチアップできずに、ようやく第3週目を終わったところです。そろそろ、小林信彦さんの反応が気になるのだが(と「週刊文春」をチラ見する)。

覆面作家・濃野佐志美の謎と、彼女の新作をめぐっての一騒動。濃野の新作は特攻隊をモチーフにしているが、じつはこの「やすらぎの郷」で聞いた話を下敷きにした小説だった、とはなあ。コミカルな中にさきの大戦を差し挟んでくるとは。

post.tv-asahi.co.jp
www.excite.co.jp

夜は、奥多摩でお土産に頂いた地酒を、佐志美ならぬ刺身をアテに堪能しました。
f:id:zocalo:20170509120352j:plain